女性スタッフ

鳩の駆除はプロに任せれば安全で確実|業者を有効活用せよ

特筆すべき特徴と注意点

蜂

人的被害の多い種類

例年多くの方がスズメバチの被害に遭っていますが、その中でもキイロスズメバチによる被害というのが特に多くなっています。キイロスズメバチというのはスズメバチの仲間の一種で、日本に生息しているスズメバチの中では小型の種類です。ケブカスズメバチの亜種であり、キイロという名の通り、全体的に黄色っぽい見た目をしています。本州以南の全国に分布しており、攻撃性が高いという特徴があります。また時に巨大な巣を作ることも知られており、巣の直径が1mを超える事もあります。その分巣の中にいる蜂の数も多くなり、巣を刺激をすると数百〜数千匹規模の大量のキイロスズメバチに襲われることにもなります。人間の生活圏内にも広く進出しており、駆除の件数も多くなっています。

住宅街でも注意

キイロスズメバチは攻撃性が高い上に、巣も巨大で数も多いために危険な種類です。さらに人間にとって厄介なのは、人間の生活圏内でも広く分布しており、都会での生活にも順応しているという事です。その分人間との接触の機会は増えますし、場合によっては人家に営巣するケースもあります。キイロスズメバチはその攻撃性の高さによって、巣の側を通りがかっただけでも刺されるというようなケースもあり、人家に営巣された場合には早めの駆除が求められます。秋ごろになると巣の大きさも蜂の数も最大になり、多いものになると、巣の中の蜂の数が10000匹を超える事もあり、駆除作業も大きな危険が伴うようになります。住宅街などの場合には、自宅だけでなく近所にも被害が及ぶ可能性もあるので、駆除作業は確実に素早く行う必要があるため、個人で対応せず専門家に任せるようにしてください。